1. >
  2. >
  3. オンライン英会話って面白いなあ

オンライン英会話を始めた理由

食事を楽しむ人々
最近からオンライン英会話を始めてみました。
私、塾で英語を教えていますが、生徒のなかには英語が苦手…というタイプも何名かいます。
「英語を好きになれ!」と頭ごなしに説明をすると、今以上に英語が嫌いになってしまうかもしれません。

そのため、生徒たちが英語を好きになるよう、教え方の幅を広げることにしました。
英会話教室に通うことも考えましたが、塾との両立が難しいため、私も最近からオンライン英会話を利用しています。

オンライン英会話のメリット

オンライン英会話のメリットは何といっても自分の好きな時間に学べることです。
スクールで学ぶと、その講義時間に拘束されがちですが、オンライン英会話であれば、自宅はもちろん、カフェや隙間時間を利用できます。
早朝や深夜にも学べるのが個人的にはすごく有り難いですね。たまに朝方目が覚めてしまうので。
英語を学びたい社会人には向いている方法ではないでしょうか。

講師が選べるのも利用しやすいポイントだと思います。
一人の先生から教わる場合、コミュニケーションがとりやすい・授業が分かりやすい方であれば良いですが、質問しづらい・威圧的な先生だと、英語を学ぶモチベーションも次第に低くなります。

英語を楽しく学ぶにはその環境づくりも重要です。
オンライン英会話では、さまざまな国の出身の方がいらっしゃるだけではなく、ビジネス英語が得意な方もいます。
英語を学びたい目的にあわせて先生が選べるのはとてもポイントが高いですね。

実際私も3名の先生から英語を学んでいます。
なまりがある英語も勉強したいので、フィリピン人講師の方にも教えてもらっていますよ。

英語が伝わったときは本当に嬉しい

塾で英語を教える手前、実際自分の英語レベルがどれくらいなものか気になるところでした。
自分では通じるよう話していても、何度か聞き返されたときは結構ショックでしたね…。
「自分の英語ってこうも通じないのか」と。それと同時に自分はまだまだだなと思いました。

そのような経験もあってか、会話がスラスラ続くときは本当に楽しいです。
この嬉しさは実際に体験してみないと分からないと思います。

英語を教えている人こそ、オンライン英会話を試し、自身の英語レベルを確認するべきです。
教える立場だからと、自分の能力を過大評価してしまっているかもしれません。

英語でコミュニケーションをとる場合、多少身構えてしまいますが、会話が続いたときの楽しさを生徒たちにもっとアピールしないといけないですね。

Comments are closed.

Post Navigation